今日もシェパ日和

ミックス犬「ルーク」とジャーマンシェパード「ライラ」の日々の暮らし日記

 

ノーベル医学賞受賞!! (追記あり^^;)


Category: ライラ 後ろ足の麻痺   Tags: ---
先週末の3連休はスカ家とリベンジキャンプに行ってきました。
そして連休最終日はスカママとペット博にも行ってきました

キャンプレポを書こうと思ったけど、
その前に嬉しいニュースがあったので、
そちらを先に♪

京都大学の山中教授がノーベル医学賞を受賞しましたね~!!
おめでとうございます(^^)

山中教授のiPS細胞の研究のおかげで、
ライラは再生医療を受けることができた。
そして歩けるようになった。
これって凄いことよね!!

脊髄損傷したマウスの実験でも、
4ヶ月後には歩けるようになったって、
ニュースでやってた。

凄いよね~!!

なんか感動です(T_T)

CIMG6243.jpg



10月10日、追記です^^;

ライラが受けた幹細胞治療とiPS細胞とはまた別物のようです~。。。
まったく別物という訳ではなく、
iPS細胞とは幹細胞の一種で人工的に作り出した細胞らしいです。
なので山中教授の研究のおかげでライラが治ったというのはちと違うらしい^^;
早とちりでしたぁ~<(_ _)>
でもこのような研究のおかげで再生医療ができたのは事実なので感謝ですよ!!

ちなみにiPS細胞・ES細胞・幹細胞の違いは・・・

iPS細胞もES細胞も幹細胞の一種。
幹細胞の中の小さなグループの中のひとつなのです。

人間は大人になると成長が止まります。
それは人間をかたちづくっている細胞の成長がとまるからです。
ところが、幹細胞は成長が止まりません。
これが幹細胞のひとつの特徴で自己複製能といわれています。
幹細胞はまだまだ色々な可能性を秘めた子供のような感じ。
将来、何にでもなれるということです。
この特徴のことを多分化能といいます。

ES細胞はまさに子供の細胞のことです。
しかしながら、この細胞では受精卵の細胞を必要とします。
ある細胞を取られた受精卵からは子供は生まれません。
つまり、他人の家から子供を取り上げることで自分の子供にしてしまう技術であるのが問題となっています。

一方で、大人を子供に戻してしまったのがiPS細胞です。
ふつう、大人(例えば、目や耳や鼻をつくる細胞)が子供(幹細胞)には戻れません。
しかしながら、外から遺伝子を導入したり薬を加えることで戻すことができるのです。
この技術では自分の細胞を使うので、ES細胞のような問題がないのです。

簡単に言うと、

幹細胞→万能細胞
いろいろ種類があって、何にでも分化できる幹細胞もあるし、
造血系(造血幹細胞)や神経系(神経幹細胞)の細胞にしか分化できない幹細胞もあります。

ES細胞(胚性幹細胞)→幹細胞の一種で、胚盤胞期の胚の内部細胞塊から調製され、
何にでも分化できる能力があります。

iPS細胞→体細胞に分化能力を誘導する遺伝子を導入してできる幹細胞で、人工的に作った幹細胞です。

とこんな感じらしいです。

ちなみにライラが受けたのは、
骨髄幹細胞治療です。

動物病院で再生医療が受けれる病院は「獣医再生医療研究所」で調べることができますよ(^^)






シェパードのマーヤちゃんの続報

迷子のシェパのマーヤちゃんですが、
まだ見つかっていないようです。
6日の土曜日に目撃情報があって、
それ以降は情報がないようです。
目撃されている場所は河合寺周辺だそうですので、
もし見かけられた方はご連絡お願いします。



ぽちってね♪
にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ

br_decobanner_20100826114801_20110720212459.gif
スポンサーサイト


Comments


人間界にもやっと、ips細胞ですね!!ライラちゃんは患者の先輩だあ。
保険効く治療になるのはいつかな?脊損のひとを始め待っているひといっぱいでしょうね。
 

やってましたね!ips細胞のニュース!
すごいですよね( ゚Д゚)
本当、ライラちゃんは先輩ですね♪

キャンプレポも楽しみにしてます〜(・∀・)
 

ライラちゃんを治してくれた先生なんだ~と思うと、なんだか、身近に感じてしまう先生ですね。
本当にすごいニュースです!
ライラちゃんがいいお手本になって、これから、いろんな人が救われるんだろうな~
 

本当にそうね。
ノーベル賞の話を聞いた途端、ライラちゃんの事を思いました。
今、ちゃんと散歩に行って、キャンプで川に入って、とっても幸せそうに暮らしているライラちゃん。
本当に、ただ・ただすごいと感心するばかり。
もちろん、家族やかなみさんがついていたからこそだけどね^^

幹細胞、ES細胞、IPS細胞、、、この違いが今ひとつ分ってないこっぱなので、ちょっと調べてみなくっちゃって思っています^^;

 

ライラちゃんは幹細胞でしたね。皮膚からできるならどんなに負担なくなるでしょうね!
 
こんにちは^_^
ips細胞今朝も我が家で話題沸騰中でしたよ(*^^*)
ライラちゃんは治療の経験があったんですかぁ益々素晴らしい技術だなと、再認識致しました☆
この技術がもっともっと進み広がり、笑顔で生活出来る人たちが増える事を願います

迷子のシェパちゃん、一日も早く見つかる事を祈ります。
 
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 

テレビでノーベル賞の受賞を見て、すぐにライラちゃんが思い浮かびました~
ほんとにすごい事だと思います!
今じゃライラちゃんも元気いっぱいだし、こんな嬉しいことってないですよね。

迷子の子、まだ見つからないのかな?
心配ですね。
早く飼い主さんのところへ帰ってほしい。
 
■ちえさん■
iPS細胞の発見って凄いですよね!!
この細胞の発見でいろんな病気が治るようになることを願ってます。
 
■hamcoさん■
ライラが受けた細胞治療とはちと違うらしいです^^;
追記で書いてみましたので参考にしてくださ~い。
でも同じような研究での治療なのでやっぱり感動です♪
キャンプレポも頑張って書きま~す!!
 
■Kikiさん■
私も勝手に身近に感じてたんですけど、
どうもライラのはiPS細胞とは違うらしいです^^;
でもこのような研究のおかげでライラが歩けるようになったのは事実!!
なので嬉しいです♪
再生医療ってまだまだ一般的ではないけど、
もっともっと普通に選べる治療のひとつとしてひろまってくれえばと思います。
 
■こっぱさん■
幹細胞、ES細胞、iPS細胞
調べてみました!!
どうもライラのはiPS細胞とは違うらしいです^^;
でもこういう研究によってライラが再生医療を受けれたのは事実!!
なのでやっぱり感動です♪

ライラは再生医療によって歩けるようになったんだよって、
たくさんの人に知ってもらえたら嬉しいなっ(^^)
 
■ちえさん■
そうなんです。
ライラは幹細胞でした^^;
ほんと皮膚からできるようになったら凄いですよね!!
ライラがした再生医療でも普通に手術するよりかは、
かなり負担が少なかったと思います。
再生医療がもっとひろがってくれるといいですね♪
 
■まちゃこさん■
すみませ~ん<(_ _)>
ライラがした幹細胞治療とiPS細胞とはちと違うようでした^^;
iPS細胞とは幹細胞の一種なんだそうです。
追記に書いたので参考にしてくださ~い。
それでもこういう研究のおかげで、
ライラは体に負担の少ない治療を受けることができたので、
やっぱり感動です♪

あっ、ライラは去年脊髄を悪くして再生医療したんですよ。
その時の様子はカテゴリの後ろ足の麻痺のところにあります。
再生医療がもっと広がってくれると嬉しいです。

迷子のシェパさん心配ですよね~・・・
どこにいるんだろ。
早くお家に帰れるといいんだけどな、、、

 
■鍵コメさん■
どもども!!
お疲れ様~&付き合ってくれてありがとっ♪

おぉ~~!!
そうなのね~!!
ってことで調べてみた!!
調べてみて、
へぇ~そうなんだぁ~ってことがいっぱい^^;笑
ちゃんと調べてから書けばよかった。。。

ご指摘ありがとう~♪
教えてくれなかったら、
どこかでまた間違って情報流してたかも・・・^^;

 
■ルーままさん■
山中教授のiPS細胞と、
ライラが受けた幹細胞とはちと違うらしいです^^;
幹細胞というのは同じなんだけど、
iPS細胞は人工的に作り出したものなんですって。
でもこういう研究のおかげでライラが歩けるようになったのは事実なので、
やっぱり嬉しいことですよね♪
再生医療、もっとひろまってくれたらいいなって思います。

迷子のシェパさん心配ですよね。。。
早くお家に帰れるといいんだけどな~。。。
 

 再生医療は動物の方が先端行っているて聞いたことあるので、ひょっとして、ips使った治療も可能かも知れませんね。
この先リンパ腫や、腎不全なんかも克服できるかも知れませんね。リッキーも再生医療言われたけどリハビリで対応できているので、今のところやらないかな?て感じです。医療費もすごいですしね。
 
■ちえさん■
そうですね~。
人より動物のほうが先につかわれますもんね。
iPS細胞で今まで治せなかった病気も治るようになるといいですね(^^)

リッキーちゃんは筋肉がしっかりしてきたって、
Mさんが褒めてましたよ♪
 

Leave a Comment


09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08

10


 
プロフィール

かなみ

Author:かなみ
♪ルーク 1999年4月20日生
 ミックス ♂
♪ライラ 2002年4月21日生
 ジャーマンシェパード ♀

ライラの血統書名
Tubina of Southern Cross
(ツビーナ オブ サザンクロス)
父 Oldo of Southern Cross
母 Pinky vom Pilsenhaus
祖父 Latz of Valiant

 
Twitter
 
 
 
カテゴリ
 
 
Birthday
…17歳1ヶ月14日… …14歳3ヶ月11日…
 
リンク
 
ブログランキング参加中
ぽちぽちっとよろしくね♪ br_decobanner_20100826114801_20110720212459.gif にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村
 
検索フォーム
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブロとも申請フォーム
 
訪問者数
現在の閲覧者数:
 
老犬介護グッズ
ライラの介護ベットはこれを使ってるよ
ムートンを敷くと床擦れ防止になるよ
術後はこれを着てたよ
【送料無料】医療用保護着 TピースC...

【送料無料】医療用保護着 TピースC...
価格:10,584円(税込、送料別)

一家に一枚あるといざという時便利だよ
【大型犬用介護用品】3WAY 抱...

【大型犬用介護用品】3WAY 抱...
価格:22,680円(税込、送料込)

これも使ってるよ
ルークのちっこパッドはこれ!!
これ使ってみたい!!
これもよさそうだね!!
これはいつ入荷されるんだろ?  大型犬用カートにいいよね!
 


Archive RSS Login